脱毛後は「これ」に気を付けないと効果半減…?!

脱毛

前回の記事では、脱毛後のお肌が敏感で、いつも以上に丁寧なケアが大事だという事をお伝えしました。

脱毛後はスキンケアを入念に行うだけでなく、普段取っている行動も変える必要があります。

本日はそちらを紹介していきたいと思います!!

①湯船に入るのは× ぬるめのシャワーで優しく体を流す

脱毛は、肌の内部に熱でダメージを与えています。そのため、赤みやかゆみなど炎症が起こりやすくなっている状態です。

そこで熱い湯の中へ入浴をすると、皮膚内に溜まっている熱がうまく放出できず、肌トラブルを起こす恐れがあります。そのため、脱毛後は肌のほてりや炎症が落ちつくまで、お風呂はできる限り控えるようにしましょう。

②激しい運動は控える

入浴と同じ理由で、肌の中に熱がこもりやすくなるため、2,3日間は運動は控えましょう。

③公共プールや温泉は避ける

肌がデリケートな状態ですので、公共のプールや温泉で菌による炎症が起きる可能性があります。1週間は控えたほうが無難です。

万が一に、入浴や運動をしてしまった場合、毛嚢炎のリスクが高まります。

毛嚢炎とは、毛穴の中で雑菌が繁殖し、炎症を生じにきびのようになった状態のものです。

少しでも汗を放置すると肌で雑菌が繁殖します。さらに、浴槽内にも雑菌は存在します。とくに脱毛直後は毛穴が傷つき、肌のバリア機能も低下しています。そのため、毛穴の中に雑菌が侵入しやすくなっている状態なので、注意が必要です。

肌に熱の溜まる行為は避ける!ということを頭に入れて、脱毛後のお肌をいたわってあげましょう(*´ω`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました